Last update 2013/09/23

御殿場星の会ってどんなとこ?
 会の行事として、観望・撮影会や休日昼間の定例会、忘年会等 があります。

 ・本来の活動である「マルキ」と呼んでいる夜の集まりでは、星談義をする人、写真撮る人、流星観測する人、ただお酒の人…等、自分のペースで活動しています。(最近機動力がおちて頻度がおちていますが…)。

 ・集まるのは、月まわりの良い週の土曜日の晩。場所は富士山周辺。夏場は太郎坊で活動しています。

 ・オフィシャルでは静岡県駿東地区周辺での社会教育施設等での天体観測会のお手伝いをしています。都合のつく人のみで対応しています。

 ・どのイベントへの参加も基本的に自由で、自由気ままな会です。 個人の活動がベースです。

 

どんな人が集まっているの?
もともと御殿場に関わる人のみの会でしたが、現在では、遠方の方も数多く参加してもらっています。

        機材マニア、流星屋、写真屋、ただ星が好き!で集まる人(飲兵衛含む)達で多岐に渡ってメンバーは構成されています。

        子連れでの参加もあります。幽霊会員も多数。

        職種は会社員、自営業、役所勤め、先生、坊さん、学生?いろいろいます。

        実は遠方の人が意外に多いです。集まると富士山ナンバー、沼津ナンバー以外の車が…

        最近、平均年齢が上昇しています・・・

   

会の紹介  定例活動  観望会  ボランティア活動

 

 

 

 

 

お問い合わせ・ご意見・ご質問はこちらへ